セキュリティと迷惑メール対策について
リフレインターネットサービスは、昨今の迷惑メールの増加やセキュリティ向上のため欧米のプロバイダーで一般化しはじめ、国内の大手プロバイダーでも標準化となる方向で導入がすすんでいるOutbound Port25 Blocking(Limit)というメール送信制限を開始いたします。これに伴い、お客様のパソコンのメールの設定が変更が必要になりますので、このページの手順に従い変更をお願い致します。
 Outbound Port25 Blocking(Limit)とは
すでに欧米のISPで一般化しはじめているメール送信制限のための手法で、ウイルス感染などからの大量のウィルスメール送信などを防ぐものです。また、社会問題となっている迷惑メール業者の迷惑メールの送信を防ぎます。
 Outbound Port25 Blocking(Limit)のしくみ
ウイルスに感染したパソコンや迷惑メール業者がメールを送り出すときには、弊社のメールサーバーを経由せずに独自の送信用メールサーバから配信することが多いといわれています。そこで、この方法での迷惑メールを阻止するために、弊社の送信用メールサーバ以外のアクセスを制限するのがOutbound Port25 Blocking(Limit)です。
   この送信制御方法を導入するにあたって弊社会員様のメールの設定の一部を変更して頂かなくてはいけません。お手数お掛け致しますが、ご協力お願い致します
Rifnetのアドレスをお使いの方は送信サーバーのポート番号を25から587に変更してください。詳しくは下記のページをご確認下さい。
Rifnetメールの設定変更方法
Rifnetフリーメールのアドレスをお使い又はメール会員の方は送信サーバーのアドレスの変更とポート番号を25から587に変更してください。詳しくは下記のページをご確認ください。


Rifnetフリーメール又はメール会員様の設定変更方法
*** ご注意 ***
設定の変更が必要なお客様
弊社会員様でフレッツサービスをご利用お客様が対象となります。
※ダイヤルアップ接続のお客様は変更の必要はございません。
SMTP認証が必須となります
送信サーバーのポートをsubmissionポート(PORT 587)へ変更に加え、メール送信時に正規ユーザの確認のためSMTP認証が必要になります。
他社の接続で弊社のメールアカウントをご利用の場合
送信サーバーの設定の変更が必要になります。上記の設定変更方法のページをご確認ください。
自社サーバーを立てられているお客様
お客様ご自身でメールサーバーを構築されている場合は、外部へメールを送信できなくなります。送信については必ず弊社サーバーを使用する設定にしてください。
弊社以外の送信サーバーをご利用の場合
接続が弊社で、他社のメールを利用の場合は、メールアカウントを発行しているISP様にお問合せください。
ご不明な点がございましたらサポートまでお問合せください

受付時間 月曜〜土曜(日曜定休) 10:00〜19:00
TEL:0735-22-9216 FAX:0735-28-2750 MAIL:info@rifnet.or.jp
Rifnetホームへ