■発明などに関する相談会

【特許等取得活用支援事業】
ビジネスに係る現行の経営方針で満足していますか。
一度、他社との差別化、自社のオリジナリティについてお考えになられてはいかがでしょうか。
特許・実用新案・意匠・商標 「発明などに関する相談会」
『今までに無かった新しい技術を開発する。』
『使い勝手がよく、斬新なデザインの物品を創作する。』
『商品などに使用する自社独自のネーミングやマークを考える。』
上記によって、ビジネスを有利に導く独占権(特許権、意匠権、商標権等)を得ることが可能です。
そこで、標記に関し、下記により経験豊富な指導員(弁理士)による独占権に関する個別相談会(無料)を開催します。つきましては、ご利用くださいますようご案内申し上げます。
●日時 8月17日(金) 午後1時30分〜午後4時30分
●場所 新宮商工会議所
●相談員 杉本 勝徳 氏 (弁理士・杉本特許事務所所長)
※待ち時間の解消と一定の相談時間を確保するため予約制をとっています。
申込先・お問合せ先 新宮商工会議所 TEL22-5144
《主催》特許庁 《協力》新宮商工会議所・日本弁理士会近畿支部 《実施機関》(社)発明協会和歌山県支部

 

閉じる