トップページ  銀細工ギャラリー  家紋アクセサリー  昭和珈琲カップ  昭和ガラス食器  掘り出し物市  ご注文方法 

 

銀細工ギャラリー

シンプルだけど、それでいて少しこだわりのあるシルバーアクセサリーを作っています。

ちょっとしたお出かけに、一緒につれていってもらえたら嬉しいです。

材料は純度99%の銀粘土を使用しています。

フルオーダーの一つ一つ完全オリジナルですので、興味のある方はぜひ一度ご連絡下さい。

  ● 質問、お問い合わせ、ご注文の方は、コチラをクリックしてください。
 

●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●瑪瑙−メノウチョーカー

参考価格¥15000〜¥20000)

シンプルに大きな瑪瑙を二つ、ガンとつけているチョーカーです。 チョーカー部分はスターリングシルバーSV925です。派手な印象をうけるかもしれませんが、着けて頂くと意外に普段着から、ちょっとしたフォーマルにまでと幅広く活躍させてもらえるチョーカーです。

注:写真はイメージ写真となりますので、2本重ねてつけています  実際は、チョーカー一本に石が2つついています。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
  ● 小鳥シリーズペンダントNO.1

 (参考価格 ¥7000)

これから、新しい仕事に....新しい彼氏と一緒に....羽ばたきたいという気分の時につけてもらいたい鳥シリーズのペンダントです。是非このペンダントを着けて毎日毎日ぱたぱたと幸せに向かって飛んでいって下さい。そう願って作りました。 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

 

●  小鳥シリーズペンダントNO.2

 (参考価格 ¥13000)

いろんなことにチャレンジして毎日をがんばっている方、たくさんおられると思います。途方にくれてる方も....。すこ〜しゆっくりと時間をすごしてみませんか?この小鳥さんのように!  
このペンダントをつけて心を癒してもらえたら嬉しいです。

 

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

 

●  小鳥シリーズペンダントNO.3

 (参考価格 ¥13000)

大切な何かを見つけたかたへ.....幸せな毎日を送っていると思います。時間に流されずに、優しくゆったりとそして全体を見つめながら、その大切なものを守り続けていってください。というメッセージを込めて作りました。

使用している石は瑪瑙(めのう)です。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  やすらぎペンダントNO.1

 (参考価格 ¥12000)

銀部分は山や川のラインをイメージし、先端のアンティークビーズ部分は水滴や木の実をイメージしてデザインしました。街の喧噪から逃れて、自然の中に身をおいている.....そんな気分をつけて味わってもらえれば嬉しいです。

使用しているアンティークビーズは在庫がきれてしまっているので、オーダーの場合は普通のビーズになります。価格は安くなります。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  やすらぎペンダントNO.2

 (参考価格 ¥12000)

銀部分は山や川のラインをイメージし、先端の淡水パール部分は水滴や木の実をイメージしてデザインしました。街の喧噪から逃れて、自然の中に身をおいている.....そんな気分をつけて味わってもらえれば嬉しいです。

使用する淡水パールの形状によって雰囲気が若干変わります。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  やすらぎラリエットNO.3

 (参考価格 ¥10000)

銀部分は山や川のラインをイメージし、先端の淡水パール部分は水滴や木の実をイメージしてデザインしました。街の喧噪から逃れて、自然の中に身をおいている.....そんな気分をつけて味わってもらえれば嬉しいです。

使用する淡水パールの形状によって雰囲気が若干変わります。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  平和ネックレスNO.1

 (参考価格 ¥10000)

人と人とのつながりをなくしては、生きていくことは大変です。みんな一人ではなく、周りの誰かと協力しながら、手をつないで生きてるんですよね。自分の周りのみんなに感謝しながら制作しました。

 

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  平和ネックレスNO.

 (参考価格 ¥5000〜¥7000)

人と人とのつながりをなくしては、生きていくことは大変です。みんな一人ではなく、周りの誰かと協力しながら、手をつないで生きてるんですよね。自分の周りのみんなに感謝しながら制作しました。

ペンダント部分の手の数を好きな数つけられます。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  流木ネックレス

 (参考価格 ¥5000〜¥7000)

海辺に落ちている流木を見て作りました。朽ち果てている木なのですが、ここの来るまで自然にまかせてなが〜い旅をしてきたんだなと思うと、尊敬してしまいます。よく見ると一つ一つが表情をもっているんです。ちなみにこの流木は狼にみえました。きっと過酷な旅をたたかいぬいて海までたどりついたのでしょうね。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  那智黒ネックレスNO.1

 (参考価格 ¥10000)

熊野地方に200年前から文献に現れる那智黒という石があります。黒く光るその石を熊野詣の参拝者は持ち帰ってまで大事にしたそうです。この石の一つ一つの形状を大切にし、銀を絡み合わせることで、熊野の山.川.海を表現してみました。色合いからいってどんな服装にもあわせやすいです。

石なので重いというイメージがあるかもしれませんが、つけ心地抜群の仕上がりです。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  那智黒ネックレスNO.2

 (参考価格 ¥10000)

熊野地方に200年前から文献に現れる那智黒という石があります。黒く光るその石を熊野詣の参拝者は持ち帰ってまで大事にしたそうです。この石の一つ一つの形状を大切にし、銀を絡み合わせることで、熊野の山.川.海を表現してみました。色合いからいってどんな服装にもあわせやすいです。

石なので重いというイメージがあるかもしれませんが、つけ心地抜群の仕上がりです。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  那智黒ネックレスNO.3

 (参考価格 ¥10000)

熊野地方に200年前から文献に現れる那智黒という石があります。黒く光るその石を熊野詣の参拝者は持ち帰ってまで大事にしたそうです。この石の一つ一つの形状を大切にし、銀を絡み合わせることで、熊野の山.川.海を表現してみました。色合いからいってどんな服装にもあわせやすいです。

石なので重いというイメージがあるかもしれませんが、つけ心地抜群の仕上がりです。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●  
 

●  那智黒ネックレスNO.4

 (参考価格 ¥10000)

熊野地方に200年前から文献に現れる那智黒という石があります。黒く光るその石を熊野詣の参拝者は持ち帰ってまで大事にしたそうです。この石の一つ一つの形状を大切にし、銀を絡み合わせることで、熊野の山.川.海を表現してみました。色合いからいってどんな服装にもあわせやすいです。

石なので重いというイメージがあるかもしれませんが、つけ心地抜群の仕上がりです。

 
●   ●    ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●  ●
●  ●
●  ●  ●  ●  ●   ●   ●  ●   ●   ●   ●  ●  ●